スタッフブログ

2016.01.18更新

1月も後半にさしかかってしまいました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
おっと、年末のおもちつきネタをアップしていなかった...
まずいまずいsweat01

今さらですが
年末の恒例行事であるおもちつきconfident
無事に終えることができました。
お越しくださった皆さま、ご協力いただいた皆さま
ありがとうございました!

ここで舞台裏を少々...
調理スタッフを中心に前日から仕込みを始めます。
特製豚汁(上品な味で本当に美味しかったなぁ...)
お決まりの甘酒、大根おろしをスリスリ
あんこは毎年院長が自ら作ります。
「明日は楽しみましょう!」と院長の声かけに気合が入るスタッフ

いよいよ当日
食べるの大好きスタッフ「K田」を総長とし、助産師、事務、
保育スタッフ、ヘルパー、調理スタッフ、スタッフの家族、
みんなで一致団結です!!
盛り上げ役の院長は、外来を終えた後、重役である''返し手''に回ります。
ここにも院長の技がshine
この後、院長は永遠と返し続けます。誰も代わらない...笑
おもちの出来を左右すると思うと...ごめんなさい

そして今回は、スタッフの家族が若~いメンズを連れてきてくれたり
ご近所の方が、これまた力仕事で大活躍の男性を連れてきてくださったり
例年になく男手に恵まれたおもちつきでした。






子どもたちもぺったんぺったん




おもちつき②につづく...

投稿者: みやした助産院

2015.12.28更新

横浜市民の皆様へ

平成28年1月から、妊娠届出書に「妊婦本人の個人番号(マイナンバー)の記入が必要になります。

受付時に窓口で ①個人番号の確認 ②本人確認 を行います。

妊娠の届出において収集された個人番号は、災害時の被災者台帳の作成に利用されます。

※なお、医療機関が妊娠の届出に関して個人番号を収集することはありません。



その他の詳細につきましては下記URLよりご確認ください。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/katei/kosodate/tirasi.pdf



 

投稿者: みやした助産院

2015.12.25更新

今日はクリスマス!皆さんはどのように過ごすのでしょうか?
写真は今日の患者さんのお昼ごはんです。
調理担当のスタッフがクリスマスらしくとても可愛らしい盛り付けをしてくれました。
さすがみやしたキッチンです。

左のお皿の緑と赤はお皿の模様ではありません!
緑はほうれん草、赤は紫芋のソースなのです。自然の色ってすごいですね~

入院中のお母さんもとても喜んでくださいました。
これからイベント続きになりますので、くれぐれも食べすぎには注意しましょうね!
ちなみに、私はお正月明け早々に健康診断です(泣)



投稿者: みやした助産院

2015.12.14更新

みやした助産院は、今年も一年の感謝を込めておもちつきを行います!

日時:平成27年12月26日(土)11:00~14:00
場所:みやした助産院駐車場(雨天時はガレージにて開催)
※当日は駐車場が使えませんので公共交通機関をご利用ください

ついたおもちは、1パック2個入り100円にて販売いたします。
つきたてのおもちはその場でも食べられます。2個100円です。
あんこ・きなこ・からみの3種類です。
豚汁1杯100円、甘酒はなんと無料です!
どの種類も、材料がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。

お子さんはぽかぽか保育園にてキッズコーナー(くじ引き・ミニ縁日等)がありますのでお楽しみに!

そして今年は、13:00~13:30 うたうたい「雅紀与」さんによるミニライブがあります!

みなさんお誘いあわせの上ぜひご来場ください!
スタッフ一同お待ちしております!


来てね~happy02


投稿者: みやした助産院

2015.11.09更新

皆さま、お久しぶりです。
更新が遅くなり、申し訳ありません!
あっという間に11月突入ですね。

11月といえば・・・
去る11月2日、宮下美代子院長、開業25周年を迎えました~
すごい!

ささやかながら、助産院でおめでとうパーティーをさせていただきました。
もちろんサプライズ!

「お祝いにはケーキとお花と記念品だろう。」とみんなで相談し、準備しました♡

当日、開けてびっくり。
おっぱいの形をしたケーキを事務の久山が作ってきているではありませんか!
スタッフ間で話し合った時には、ケーキを手配することになっていたはず・・・
先生は「おっぱい先生」だもん、やっぱり "おっぱい" だよね
とこれはスタッフも大絶賛。

25周年に花を添えたのでした。

記念品は、当日間に合わず、目録のみプレゼント。

今ある みやした助産院 に感謝し、
先生の25年にちょっとだけ思いを馳せ、
おっぱいケーキを堪能した日となりました!

ケーキは文句なく美味しかったな・・・もう一回食べたいな・・・
次は30周年かな・・・と勝手に思った食いしん坊 亀田 でした。

 



 


これが当日渡せなかったプレゼント
 ~実はこのガラスのプレートに
    You make happy!
          25th Anniversary
             Nov.2.2015

           と入っているのです~






     
                         

投稿者: みやした助産院

2015.09.14更新

こんにちは。
秋の風が吹き始めましたね。

これからの時期は運動会や授業参観やバザーなどなど・・・お子さんの行事やイベントが増え、ママもパパも大忙しですね。
助産院でも、9月に入ったころから、スタッフたちがソワソワ・コソコソし始めます。
なぜなら!
院長の誕生日がやってくるからです。

今年はこちら!













みなさま、ご存知でしょうか?松岡修造さん!
みんなで毎日フルパワーで頑張ってくれている院長を全力で応援しました。
涙を流して笑い転げてくれた院長をみて、今年もガッツポーズです。

お疲れ気味だったり、ちょっと気持ちがめいったとき・・・
助産院では、私たちがいつでもみなさんを応援しますよ。
いつでも相談にきてくださいね。

季節の変わり目。
体調を崩しやすいので、あたたかい食べ物を摂りましょうね。
時々心の休息も忘れずに・・・

投稿者: みやした助産院

2015.07.10更新

先週6泊7日でタイからの研修生をお迎えしました。
タイの病院の看護師長さんと若いスタッフのお二人です。





産後クラスの見学です。
子供達のしぐさに癒されるのは万国共通ですね。
温かいまなざしで見つめておられました。







実習中の助産師学生を交えての分娩介助シミュレーション。
タイでは7割が帝王切開で出産するとのことで、自然なアクティブバースに
二人とも興味津々でした。
当院助産師の臨場感あふれる分娩の演技に惹きこまれ、
無事産まれた時には拍手喝采でした。



そして郷里の味が恋しくなられた頃、タイ料理でおもてなしです。
タイで仕事をしていた経験があるという調理スタッフが腕をふるってくれました。
マイウー!です。
待ちきれなくて、手を付けてしまった後に慌ててブログ用写真を撮影。











会食風景。
流暢なタイ語を操る調理スタッフの登場で、2人の研修生も異国での
緊張の日々の中、ホッと一息つける時間だったことでしょう。








今週末にはモンゴルの助産師さん20名程を助産院にお迎えし
ミーティングが開催されます。
その後はベトナムの助産師さんがご来院予定!
みやした助産院世界に羽ばたいています!?
どなたかモンゴル語・ベトナム語に堪能な方はいらっしゃいませんか?

投稿者: みやした助産院

2015.06.23更新

先日、院長とスタッフで館山にある亀田ファミリークリニックに研修に行ってきました。
みなさんは家庭医というドクターを知っていますか?
患者の年齢・性別・疾患などにかかわらず、地域住民の健康を支える医師のことです。
このクリニックにはそんなホームドクター家庭医が10人いるそうです。
自宅に往診に行くと鴨川の亀田病院(本院)で生まれた赤ちゃんがいて、ファミリークリニックを受診している、上のお兄ちゃん、さらにおじいちゃん、おばあちゃんもいるそうです。
内装も、スタッフが自分たちで壁紙を貼ったり、絵を描いたり、とてもあたたかみがあり、地域と密接に繋がっているアットホームな雰囲気のクリニックでした。
妊娠すると館山のクリニックの家庭医と助産師が妊婦健診をして、鴨川の本院で出産し、産後はまた館山で健診をするというシステムになっているそうです。産科医が減少している今、助産師と家庭医のコラボが必要なのかもしれません。


   

投稿者: みやした助産院

2015.05.18更新

雑誌の取材が2件ありました。

1件は、たまごクラブさん。
これから待ち受ける暑い夏を越す妊婦さんに向けて
先輩妊婦さんたちが悩んだこと辛かったことあれこれ
一つ一つ質問にお答えしました。


もう1件はAERA with Babyさん。
赤ちゃんの寝かしつけについての特集です。
当院でご出産されたお母様とベビーちゃんにご協力いただきました。

皆さん快く受けてくださり、とても和やかな雰囲気で進みました。
お役立ち間違いなしです!!



また、AERA with Baby 6月号では「変わっていく日本のママ支援」
という題材で、今話題の「ネウボラ」について特集されています。
産後ケアの一例として、みやした助産院も掲載されています。


夏の妊婦、赤ちゃんの寝かしつけ、ネウボラに興味のある方は、
ぜひお手に取って読んでみてくださいね。




たまごクラブの取材風景

投稿者: みやした助産院

2015.05.18更新

何が?
と申しますと、助産院のランです!


相変わらず、過酷な環境で、それほど目をかけられず、
適当に水(気が向いたとき)、適当に栄養剤(ごくまれ)を
与えられていただけですが・・・


それでも可憐に咲いてくれました


向きも自由奔放・・・というか、光のさす方に頑張って伸びて
与えられた環境で紆余曲折しながら精いっぱい美しい花を咲かせるという・・・・

こういう風に生きるってえらいな~

とまたまた今年も教えられたランの育ち方、咲き方でした。

あともう少し、お花は楽しめそうです!


自由奔放、光の指す方へ


 このランは針金なんか使ってみた!

投稿者: みやした助産院

前へ 前へ
みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
  • tel_sp01.png
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 産後のサポート
  • ぽかぽかほいくえん