スタッフブログ

2014.05.19更新

先日、「おっぱい先生」こと堀内勁先生をお招きしてのお話会でした。
当院でお産された方や産後ケアで入院中の方など、十数名の皆様が参加されました。

離乳食を中心にスキンケアや人見知りなどについてお話していただきました。

お母さんが好きな物(妊娠中から好んで食べている物)は子供も好んでよく食べることや、
おっぱいを飲んでいる子は、乳首の硬さ位の物(かぼちゃの煮つけ、お味噌汁の具、
小指の先位の大きさに丸めたご飯をつぶした物など)を噛みつぶせることなど、たくさんのお話がありました。


「栄養面ばかりを気にして食べさせようとしても子供は楽しくないから食べない。
家族が楽しく美味しそうに食事をしていると興味がでてきて子供も同じものが食べたくなる」と先生。
「結婚前のデートでは食事に何時間かけてたの?相手の栄養のことばかり考えてた?」と
堀内先生のユーモアが溢れ、和やかな雰囲気で進みました。
"食を楽しむ"ことは大事ですね。

そして、堀内先生ならではのホッとできるフレーズがたくさんありました。
"子供のことは10%~30%わかっていればいい" 
"産後はピリピリしてていいんじゃない"

実際に出られていない方にはニュアンスは伝わりにくいかもしれませんね。
ぜひ、次回のお話会や相談会にいらっしゃってください。


近々堀内ワールドを堪能したい方は、ぜひこちらへご参加ください。

かながわ母乳の会 第16回母乳フォーラム「離乳食」
【日時】 6月8日㈰ 開場13:00 開演13:30
【講師】 堀内勁
【場所】 横浜市社会福祉センターホール
【入場料】1,500 円(ファミリー2,000 円)
     会員1,000 円(会員ファミリー1,500 円)・学生500 円
     ※当日入会できます
【ホームページ】http://www.kanabo.jp/


投稿者: みやした助産院

2014.05.18更新

みなさん、いかがお過ごしですか?

日中の閉め切った部屋や、外でも日向は大分暑いですね・・・。

私は半そでになりたい気持ちを抑えて、今は少し長めの袖の服を着ています。

なぜなら、これから暑くなるときに、これ以上脱ぐものがないと思うとやりきれなくなるからです。

夏の暑さとあせもが怖い・・・

そんな中、助産院のランは、未だ可憐に頑張って咲いてくれています!

たまに見ると癒されます。

そんなに手をかけられていないのに、頑張っている姿には勇気をもらいます。

異常気象でも、必要以上の水をもらったりもらわなかったりしても、頑張ってほしいな~

と勝手なことを考える亀田でした。

これからもたくましく生きてほしいぞ!!!ラン。

 





投稿者: みやした助産院

2014.05.14更新

こんにちは!みやした助産院事務の久山です。
先日は母の日でしたね。世界中の全ての「お母さん」に感謝です...。

さて、5月19日(月)13:30~14:00、助産院3Fにて
生後4ヶ月の赤ちゃんとママを対象とした産後クラス・ハッピーママ&ベビーに合わせて
聖マリアンナ医科大学名誉教授 小児科医 堀内勁先生をお招きしてのお話会を行います。

・離乳食について
・断乳・卒乳について
・赤ちゃんの体重・発達の悩み
・母乳育児の疑問あれこれ
・育児書やネットの情報と、実際の育児の違い
などなど...
普段気になっていること、堀内先生を交えてみんなでお話してみませんか?
堀内先生のお話を伺うだけで元気をもらえますよ~

参加料は無料です。
参加希望の方はみやした助産院までお名前とお子さんの月齢、(年齢)、連絡先電話番号を添えてお申し込みください。
お申込み多数の場合は先着順で締め切らせていただきますので、
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
お申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。

みやした助産院
045-231-1788
info@miyashita.gr.jp

お待ちしております!

↓昨年のイベント時の様子




~「おっぱい先生」堀内勁先生プロフィール~

聖マリアンナ医大名誉教授、小児科医
日本母乳の会監事、かながわ母乳の会代表。
専門は新生児集中治療、新生児神経学、乳幼児の発達、周産期の母子関係。
著書「サイレント・ベイビーからの警告---子どもたちはなぜ壊れるのか」(徳間書店)他、
共著「カンガルーケア―ぬくもりの子育て小さな赤ちゃんと家族のスタート」(メディカ出版)他、
編集「新生児室・NICUで使う薬剤ノート」(メディカ出版)他。
聖マリアンナ医大横浜市西部病院周産期センター長時に日本で初めてカンガルー・ケアに注目し、
未熟児の救命率を高めるたに失われがちであった親子の絆を取り戻していくことに役立つことがわかり積極的に取り組む。
母子への深くあたたかいまなざしは心配を抱えた親達の心を解きほぐす。
趣味は釣り、学生時代はボートマン、毎日10キロを歩く健脚家。

投稿者: みやした助産院

みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
  • tel_sp01.png
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 産後のサポート
  • ぽかぽかほいくえん