みやしたキッチン

2019.02.22更新

蒸しパンレシピ(カップ4つ分)

マザーズクラスで作っている小豆かぼちゃを具にして蒸しパンが作れます。
今回は小豆さつまいもで作りました。


(材料)
薄力粉又は地粉・・・100g
てんさい糖・・・40g
ベーキングパウダー(アルミフリー)・・・小さじ1
自然塩・・・一つまみ
豆乳・・・90g(多少前後しても大丈夫)
なたね油・・・12~15g
小豆かぼちゃ又は小豆さつまいも・・・1つにつき小さじ1程度

(作り方)
① 粉類を順にはかり、ふるう。
② 液体は泡だて器で乳化させる。
③ ①と②を粉が見えなくなるまでゴムベラで混ぜる。
④ 耐熱のカップに入れ、真ん中に小豆さつまいもを押し入れ、蒸気の上がった蒸し器で10分蒸す。
*真ん中に竹串を刺して柔らかい生地が付いてこなければ完成!!
*小豆は身体の余分な水分を排出してくれます。ぜひ活用してくださいね。

投稿者: みやした助産院

2019.02.06更新

こんにちは!今日は助産院の人気メニューをご紹介します。

  これです!

    ↓

酢豚風

 

(材料)
車麩(一人1枚くらい)
にんにく生姜しょう油
お好きな根菜や玉ねぎ

合わせ調味料
・水・・・50cc
・ケチャップ・・・大さじ2
・酢・・・大さじ1.5
・てんさい糖・・・大さじ1.5
・しょう油・・・大さじ1

(作り方)
① 水で戻した車麩の水気をしぼり、3等分に切りにんにく生姜しょう油を吸わせる。
② 玉ねぎはくし切り、根菜は食べやすい大きさに切り、素揚げする。
③ 同じ油で車麩に片栗粉をまぶし、高めの油温で揚げる。
④ 合わせ調味料をすべてフライパンや鍋に入れ、沸いたら②と③を入れる。
⑤ 車麩と野菜に調味料がからんだら完成

*酸味控え目なので味は調整してください。
*車麩は乾物なので日持ちもよく、肉の代わりとして色々な料理に変身できます。
 にんにく生姜しょう油に浸して揚げたものは、から揚げとしても食べられます。

投稿者: みやした助産院

みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
  • tel_sp01.png
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • クービック予約システムから予約する
  • 産後のサポート
  • ぽかぽかほいくえん
  • よくある質問 Q&A