みやしたキッチン

2017.01.25更新

大根ステーキ

大根のおいしい季節ですね。

今日は、助産院でしばしば登場する「大根ステーキ」のレシピをご紹介。

 

(材料)

大根(3~4cm厚さにカット)・・・好きなだけ

なたね油・・・大さじ1~大さじ1.5

昆布(5cm×10cm)・・・1枚

醤油・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

 

(作り方)

①鍋に油を入れ、強火で大根を両面焼き色が付くまで焼く。

②大根がしっかりかぶるくらいの水を加え昆布を入れる。

③醤油と塩も入れ、汁気がなくなるまで強火にかける。

④ほぼ汁気がなくなったら、ひっくり返す。

⑤昆布を取り出し、刻んで上に飾れば出来上がり!

 

*水を入れるときは、はねますので火傷には注意してくださいね。

この方法だとコクのある大根ステーキがほったらかしでできます。

でも、焦がさないようにたまに様子を見ることを忘れずに~。

 

 

投稿者: みやした助産院

2017.01.04更新

あけましておめでとうございます。

みやしたキッチン、今年はいっぱいレシピを公開できるよう頑張りますheart2

さっそく、お餅つきで余ったきな粉でおやつ作りです。

スタッフにも大好評、ぜひチャレンジしてみてください。

 

材料(24個分)

 地粉・・・70g

  (薄力粉、米粉でもOK)

 きな粉・・・30g

 てんさい糖・・・30g

 塩・・・少々

 なたね油・・・40g

 

作り方

 ① ボウルに地粉、きな粉、てんさい糖、塩を入れ泡立て器でよく混ぜる。

 ② ①の中央になたね油を入れ、ゴムベラで混ぜる。

 ③ 粉っぽさが見えなくなったら、手でひとまとめにし、24個に分ける。

 ➃ 手のひらでボールに丸め、160℃のオーブンで10分、150℃で15分焼く。

  ☆焼き上がりは崩れやすいので、触らずに完全に冷ますこと

 ⑤ 仕上げにきな粉とてんさい糖(分量外)をまぶして出来上がり!!

 

おもちに使ったきな粉って余りますよね~。

そんな時におすすめです。きな粉はとっても体にいいですから、いっぱい食べちゃいましょう。

焼くところです

出来上がり

投稿者: みやした助産院

みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
みやした助産院 完全 予約制045-231-1788 電話受付時間は 月曜~土曜の 9:00~17:00 〒232-0002 横浜市南区三春台126 受付時間 9:00-12:00 13:00-17:00 ※午前は外来・午後は臨時外来 ※休診日:日曜 メールでのお問い合わせはこちら
  • tel_sp01.png
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 産後のサポート
  • ぽかぽかほいくえん